気に入って長く大切に使えるモノは環境にも良い モノガイドは環境と暮らしにやさしいモノを紹介します
モノガイド
HOMEモノガイドとは評価方針お店紹介特集記事ご意見サイトマップ

ネットオークション基礎知識
 ネットオークションの上手な活用法

皆さんはネットオークションに対してどんなイメージをお持ちでしょうか。マスコミで話題になる「ネット詐欺」などの言葉に、物騒な印象を抱く方も多いのではないでしょうか。しかしオークションは誰でも参加できる「リサイクル・ショップ」として、また業者の「アウトレット・ショップ」として優れた一面を持っています。また最近では、公的機関も参加したチャリティー・オークションが開催されるなど新たな取り組みが話題を集めています。ショッピングはオークション(インターネット)でも実店舗でも、結局は「人と人」とのやりとり。基本的なマナーと正しい知識を持つことが何より大切です。

ここでは現在利用者数が500万人以上と言われている日本最大手のヤフー・オークションを例に、主に初心者の方を対象にオークション活用法をご紹介したいと思います。リサイクルを生活の中に上手に取り入れることでエコ&節約生活を実現しましょう。
ネットオークションの利点

オークションの仕組みは簡単です。商品を売りたい「出品者」が価格を設定して品物を出品し、その値段に同意した人、またはオークションで競った人が「落札」し取引を成立させます。 では、オークションの利点とはなんでしょうか。

  1. 新品・中古品・新品同様品など非常に品数や種類が多く、希望商品の値段や質の比較対象ができる。
  2. 電化製品や衣類など、身近にある不用品をゴミにせず、手軽にリサイクルできる。
  3. 忙しくて買い物の時間がない人でも、検索機能で希望商品を短時間で見つけ出せる。
  4. 優れたハンドメイド品、物産品、アンティークなど、レア商品に出会うことも。
  5. 業者・個人に関係なく出品・購入が可能。新品が定価より安く購入できることも。
  6. 国内・海外など地域に関わらず参加できる。
  7. ゲーム感覚で買い物を楽しめる。
などが挙げられるでしょう。

オークション参加にはID取得など正規の登録手続きが必要です。オークションサイトから「利用登録」画面に進み、案内に従って手続きを。事前に「利用規約」等には必ず目を通しておきましょう。
購入(落札)時の心得

膨大な品数に初めは戸惑うかもしれません。ちょっとしたコツをつかんで、フリーマーケットのように楽しみながら参加してみましょう。

商品の選び方
・価格・色・サイズなど希望条件は明確に。検索機能を使って該当商品を効率的に絞り込みましょう。
・入札前には可能な限り商品情報を入手しましょう。出品者が提供している情報の他にも、メーカーサイトやカタログなどにも目を通して。

出品者について
・出品者の「評価や「自己紹介」などは必ず目を通しましょう。大量に取引のある出品者は業者の場合が多いです。また万が一「悪い」と評価がついている場合でも、その評価をつけた人の評価も併せて確認し、信憑性を確かめましょう。
・「写真」や「文章」から伝わってくる出品者の「雰囲気」を感じ取ることも大切
・写真が不鮮明、サイズが書いていない等、少しでも不明な点があれば入札する前に出品者に質問を。そこでのやり取りからも、相手がどんな人なのか判断がついてきます。

入札について
・入札が競る場合は感情的にならず、同じ商品が他にも無いか探して見ましょう。また金銭的な無理は絶対に避けて。時には諦めも肝心です。
支払い金額は、一般的に「落札価格+送料であることをお忘れなく。送料を加算すると実店舗で購入した方が安い場合もあります。入札前には必ず送料の確認を。

出品時の心得
業者がショッピングモール代わりに利用するほか、個人も気軽に出品できるのが魅力です。落札した商品のサイズが合わなかった場合などに利用してもよいでしょう。

出品する前に
フリーマーケット感覚で出品できますが、汚れたままの衣類などは問題外。金銭の発生する「商品」として相応しいものかどうか判断しましょう。ただ思わぬものに高値がつくなど、オークションならではの醍醐味もあり、そこが普通のフリーマーケットと大きく違う点です。アルコール類など出品不可の商品はオークションのガイドラインで確認しましょう。

出品スタート価格
購入時の価格や使用年数などを考慮して設定を。低めに設定しても競りあがる場合や、高めに設定したために入札されない場合もあります。商品カテゴリーによっても状況が違いますから、同じような条件の商品が、どのくらいの価格で落札されているのか参考にしてみるとよいでしょう。

商品情報のコツ
・商品情報や写真は事実を正確に伝えましょう。写真はイメージよりも鮮明であることが優先されます。またクレーム原因になりやすいので、傷や汚れなどは気づいた限り明記しましょう。それが信頼にもつながります。
・衣類や食器はコーディネイト例を載せたり、電化製品はメーカーサイトをリンクするなど、ひと工夫を心がけると落札につながっていきます。
・動かなくなった電化製品、壊れた時計やおもちゃなども「ジャンク」として売れる場合があります。ゴミにする前に「ジャンク」と明記して出品してもよいでしょう。思わぬ収入につながる場合も。
・‘一点もの’‘新品同様’‘ハンドメイド’など「売り」になるポイントは積極的にアピール。

※出品・落札ともに顔が見えない金品のやり取りです。取引成立後は、相手に不安や不信感を与えないようにメール連絡・入金・発送(梱包)は迅速・丁寧を心がけましょう。
トラブルを避けるため
・ヤフー・オークションサイトには「安全な取引を」という項目があります。トラブル情報や問題のある口座番号などが随時更新されていますので、折に触れ目を通しておきましょう。
・車や不動産など高額商品も出品・落札が可能ですが、出品者は業者が多く、個人での安易な出品は控えましょう。また入札する場合は、可能ならば事前に実物を確認するなど特に慎重さが大切です。
・入札前に少しでも「おかしい」と感じた場合は手を出さないようにしましょう。また出品時には評価の悪い落札者を制限する機能もありますので利用するとよいでしょう。
・取引の際に個人情報を保護したい場合、高額商品を安全に取引したい場合などは、入金や発送に仲介業者を立てるエスクローサービスを利用することも可能です(詳細はオークションサイトに)。

(以上:ササマユウコ

オークションについてのリンク

オークファン 〜 オークション統計・一括検索・落札価格・相場検索 〜
現存のすべてのオークションから一括で商品検索ができる便利な機能つき。
http://www.aucfan.com/

日本最大のネットオークション ヤフー・オークション
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/


 


情報はSSLによりセキュリティーで保護されています。 こちらから別ウィンドウで表示することもできます。
お送りいただいた個人情報は、厳正に管理し、上記内容に関するご連絡以外の目的では使用しません。
個人情報の取り扱い、著作権その他の注意事項の詳細については こちらをご参照ください。

参考になるご意見・情報を編集して掲載します
例えば・・・おすすめの商品・お店・メーカーブランドなどの情報こんな商品・買い物で失敗したという情報商品を買わないでも済む方法リサイクル・修理・お手入れなど環境や暮らしに役立つ情報こんな商品があったら良い・探しているので情報が欲しい・調べて欲しいその他の情報・モノガイドについてのご意見など

一般の方からの情報は口コミ情報として紹介します。商品やお店の評価をするには 協力者にご登録下さい。

モノガイドのガイド記事一覧
エアコンヘッドホンスピーカーカーナビ電池電子ピアノ・キーボード蛍光灯LED電球アイロン炊飯器加湿器健康・美容器具電子レンジ生ごみ処理機パソコンパソコンの処分方法プリンター・複合機冷蔵庫洗濯機掃除機スカイプ扇風機食器洗い機電気製品全般弁当箱コーヒーメーカーフライパンフードプロセッサー包丁浄水器まな板湯沸しポット食器用洗剤食器和食器洋食器キッチン用品全般ベッドブラインドカーテン本棚照明デスクライトオフィスチェアソファ食器棚テーブル&チェアインテリア用品全般洗濯用品・洗剤・石鹸ダストボックスバス用品布団ヘアケア用品消臭剤・芳香剤タオル生活雑貨全般バッグ全般吉田カバンマイバッグ運動とエコバッグ洋服の素材帽子靴のお手入れストッキングスーツケース腕時計下着ファッション用品全般ベビー用品自転車水筒文具カー・バイク用品化粧品日焼け止めファイリング用品ギフト歯ブラシ筆記具関連用品こたつ・こたつ布団シュレッダー手帳おもちゃその他の商品
サイト内検索

モノガイド内 Web全体
Powered by


0